今年に入ってから、少しずつ進めていた、実家の建て替え計画。最初の3ヶ月ほどで住宅メーカーさんを決定し(当初、私が気になっていた某プレハブ系メーカーに話を進めてもらっていたのですが、京都支店の営業さんと私の母との相性が悪かったことや、その会社が扱う建て売り物件を見ると、どの物件も似たような雰囲気になっていることが気になって…。間取りについても、こちらがわの要望がなかなか取り入れられないことに不安を覚えて、セカンドオピニオンだった住友林業さんに決めた、という経緯がありました。住友林業さんは在来木造建築なんですが、営業さんがちゃんと私たちの要望を聞いて下さる姿勢や、施工例などを知るにつれ、ここにお任せすることにしてよかった!と心から思えることばかりです)、実に半年以上、設計さんを巻き込んで、あーだこーだと間取りの希望を出しておりました。

 二世帯住宅なので、母世帯の希望と私たち世帯の希望をうまく折り合わせなければなりません。当初出していた希望として、

[共通の希望]
・家全体に光を取り込むための中庭
・普段履きの整理と、お客様が来られたときの玄関をしきるためのシューズクローク
・余裕のある大きさのお風呂(中庭に面して坪庭を作る)

[母世帯の希望]
・普通に料理が出来るサイズのセカンドキッチン
・リビングと寝室、仕事場はそれぞれ別に
・母世帯だけの小さな勝手口
・床暖房

[私世帯の希望]
・オットのお城となる書斎を造り、書庫も造作する
・私のMac作業スペースはキッチンの横に
・和室には炉を
・リビングはソファではなく茶の間風に
・2Fにも洗面台と手洗いを設ける

 これらを折り合わせて、いろいろなプランを出してもらっておりましたが、最後の最後でなかなか「これ!」と決まらなくて…。でも、今回の帰省で、膝をつき合わせて打ち合わせた結果、ようやく間取りが決定しました。当面授かるかどうかわからない子どものためのスペースを取るのを大幅に減らして、書斎と書庫にゆとりをもたせることなどで全員合意拍手

 ただ、私が憧れていた(というか、今から思えば流行に乗っていた)オール電化(+ソーラー発電)は、今回見送ることにしました。その大きな理由の一つが、母のこだわった床暖房にあります。そして、高齢者対応型住宅として、浴室に暖房乾燥機をつけたり、ミストサウナをつけたりすることを考えたり、3人のお風呂に入る時間がばらばらであることなどを鑑みると、お湯を沸かす装置として、電力だと非力だというアドバイスをもらったのです。オール電化にされた方の声で、一番クレームが多いのは、給湯設備らしくて…。

 キッチンにIH調理器を使うと、お料理の後かたづけやお掃除が随分ラクになるだろうな〜というのは私の夢だったので、オール電化ではなく、ガスを導入するということでその夢は断たれました。IHはオール電化で使うしか本領を発揮できませんしね。ショボーン…しょんぼりまあ、最近はガス調理器もどんどんとIHのお掃除のしやすさに迫っているようで、ガラストップコンロと内炎バーナーを取り入れることにしました。最近のガス調理器には自動炊飯モードがついていたりもするので、このへんもIHの良さを取り入れていますよね。それに、まあ、考え方を変えるなら、やっぱりガス火のほうが、これまで通りのお料理の動作でいいから慣れているし、するめやのりをあぶるにも、炎がある方が良いし。すぐにポジティブシンキングが出来るのが、私の良いところ(笑)。

 せっかくガスをメインに使うことに決めたので、コージェネレーションシステムとして、エコウィルの導入を検討してもらうことにしました。エコウィルだと補助金が出るかもしれないですし、ランニングコストの軽減も期待できます。

 と、まあ、こんなところまで決まりました。今の家の解体は12月初旬。次の課題は、母の仮住まいの決定です。一人で広いスペースを使うのに慣れてきたわがままな老人が、(たった3ヶ月ほどのこととはいえ)、仮住まいにガマンできるだろうか、というのが一番不安…。荷物も多いですし、仕事も並行してやりたいみたいですしね。ともあれ、住友林業さんの営業さん、設計さん、皆様とても親身に相談に乗ってくださるので、案じすぎずに、皆様に頼りつつやっていこうと思います。

朝)起きられなかった
お昼)カレーライス、しょうが紅茶
おやつ)炭酸煎餅3枚、セイコーマートの牛乳40%ソフトクリームを半分こ
夜)キャベツと鳥はむのサラダ、かぼちゃのスープ、自家製シーフードピザ2切れ

お通じ)良好
運動)おトイレと階段、玄関の雑巾かけ

 今日は朝、おでかけのつもりをしていたのですが、目覚ましを止めてしまい、起きられませんでした…。先週の疲れがどっと出ているみたい。昨日も今日も同じパターンで正午起床です。とほほ…。
 涼しくなってきたので、心がけてしょうが紅茶を飲むようにしています。サプリメントで無臭ニンニクを摂取していますけれど、やっぱり普通の食べ物でも、冷え症対策を頑張らないとね〜。しょうが紅茶は、満腹感も得られるから食前に飲むといいですよ〜。心なしか腰痛もちょっとマシ。

朝)起きられなかった
お昼)カレーライス、JAあおもりのりんごジュース(いただきもの)
おやつ)ペシェ・ミニヨンのモンブランとシブースト
夜)ジンギスカンと塩タン(およばれ)、セイコーマートの牛乳40%ソフトクリーム
寝る前)蜂蜜しょうが紅茶(寒くなったので冷え症対策)

お通じ)良好
運動)あまりしていない

なんかすっかり食べ物が秋っぽいモード。

あ、ちなみに、体重は帰省前に戻っていました。よかった。でもこれ以下に減らさないとね。引き続き頑張ろう。今日はオットの誕生日だったためにケーキやさんでお茶をしたのも、今日だけの特別イベントってことで。明日からはまたおやつは制限。

今日は同居人「う」のお誕生日です!
おめでとう!
毎日私のわがままを適当に聞き流してくれてありがとう。
これからの一年も、お互い健康で楽しく過ごせますように。

で、お誕生日プレゼントにiPodを買ってあげようとずっと思っていたのですが「iPodなあ、iPodかあ、うーん」というなんか浮かない返事。iPodはほしいけど、音楽を持ちあるく習性がない我々なもんでしょんぼりこう、いまひとつグッとくる何かがなかったもよう。

結局「図書券がほしい」というリクエストに落ち着いたため、お昼から本屋さんに行きました。うーん地味。でもまあ一番実用的か…。

帰り道、スーパーに寄ったら、8月にはまだ出ていなかった鮭の筋子が出回るようになっており、昨年の底値(155円/100g)にはまだ及ばない、255円/100gでしたけれど、とりあえず1kgゲット。9月の間だけですからねえ、美味しいのは。帰って、ばらばらと筋子をばらし、昨年に自分なりのベストを編み出した配合の漬け汁で漬けました。1年ぶりだからばらす手がなんか慣れてないショックでもまあ、今月いっぱいは、買っては漬け、そして関西の親戚や知人に送るイクラブローカーです。原価と実費(クール宅急便の送料が高いのだ)だけでお引き受けしますので、お気軽にお申し付け下さい嬉しい市販のよりも、漬け汁に甘みを加えず、昆布で味をまろやかにしているので、上等な味がすると自負してます♪お醤油とお酒も、いいのを使いますしね。こんなの商売でやってたら、原価計算とかばからしくてやっていられないだろうと思う。自分のために自分で作るモノほど美味しいものはありませんって。

はい、とうとう出ましたよ。
何が出たって、母校から、アスベスト冷や汗

京都新聞の記事によると、「二学期の授業は別の教室で行う」とのことですが、私にしてみりゃー、6年間毎日礼拝しまくってましたが何か?とコメントしたいところ。ええ。ダンスの授業もやってたし、放送室に出入りすることもありましたさ。宗教部長だったから瞑想室に出入りすることもありました(瞑想室は女子大の持ち物だから、女子中高の生徒は原則立ち入り禁止なのです)。アスベスト飛散はしていないとの大本営発表ではありますけど、おかげさまで吸いまくりましたよ。はい。

 ただ、まあ時代的に、どんな公共施設にもガンガンその材質を使っていた頃でしょうから、母校だけを責めることはできません。よしんば、母校にての検出がなかったとしても、どうせどこかの駅とか施設で吸ってるには間違いないのでしょうから。

 それに、今回はたまたまアスベストに危険性があるらしいということがかなりはっきりわかってきただけのことであって、多分世の中にはまだまだ危険だと認識されていない危険物質がたくさんあるんだろうな、とはうすうす感じます。なにせ水銀や鉛だって、近代に至るまで、おしろいだの内服薬だのに使われていたくらいですからね。今、「多分安全」と思いこんで使っているモノや食べているものが、必ず安全かどうかなんて、今はわからないと思うのです。まあ、どっちにしても、100年後にはまず間違いなく私は死んでいるでしょうから、あんまり気にしてないんですけどね楽しい

 昔の話で言えば、たとえば「味の素」にはヘビ皮が使われているだとか、「コーラ飲料」を飲むと骨が溶けるだとか、そういう手の「怖い話」は時代ごとにあると思うのです。最近でも、電磁波に対してものすごく過敏に対応したり、携帯電話を公共施設で使えなかったりするわりに、IH調理器なんて結構もてはやされていて、おいおい、と思ったり。

 世の中、ちょっと深く考えたら、おかしな話ばかりなんだけど、深く考えすぎたらまともに生活していくことなんて不可能にもなる。だからあえて「見なかったこと」「考えなかったこと」としていること、って多いように思う。

 まあ、そんなことを考えすぎてしんどくなるのも変な話だけど、だからといって完全に考えないようになったら、どんどん生活が脅かされるんだろうな。

 どこの出典だったか忘れたんだけど、よく言われる教訓話で、

「私たちは何のために勉強するのですか?」
「世の中に騙されないためにです」

なんてのがあるけれど、それって真実だなあ、としみじみしたりする20代も終わり頃。

やばいですよー。京都で体重増やして来ましたよー冷や汗

朝)アイスカフェラテ、梨2切れ
お昼)オットに作ったお弁当のプチサイズ版
おやつ)八つ橋一つ、ソフトクリーム一つ(およばれ)
夜)冷や奴、カレー1/3

お通じ)超良好(やっぱり家は落ち着くなあ)
運動)和裁(運動というのか?)

最近流行のデトックス。いまほど流行になるずっと以前から、i子が愛用しているのは、本草の「健康茶どくだし煎27包どくだし煎」です。ケツメイシ、ヨクイニン、ジュウヤクなどなどの薬草ブレンド茶なんですが、お腹が痛むことなく、つるりとお通じになるので重宝しています。これを、三食の食前にコップ1杯ずつ。あとは、朝ご飯にアイスカフェラテを飲むのが、私には丁度良いみたいです女

 帰って参りました。ふう。

 住む環境などはさておき、「家」として語るとすると、大阪のオットの家より、京都の私の家より、もはや海峡の街に私たちが築いた我が家にいるのが一番落ち着くようになりました。ふうー。

 今回の大阪・京都滞在では、暑さにバテはしましたけれど、将来のことをいろいろ考えるのにとても有意義な滞在となりました。具体的に言うと、半年以上あーでもないこーでもないと打ち合わせていた、新居の間取りを確定することができました おうち
 それでずいぶんと肩の荷が下りた感じ。母もニッコリ、オットもニッコリ、私もニッコリ。これでようやく家の解体や仮住まいへの引っ越しにGoサインを出すことができました。12月着工予定です。一期工事の完成が来年3月、二期工事を経て完成するのが、来年6月くらいになりそうです。楽しみ。キッチンやトイレ、バスなどのおおまかな設備を選んだり、色をチョイスしたりは純粋に楽しい作業でした♪(明細が怖いけど)。

 あとは、お豆腐を思う存分食べたり、お友達の家におよばれして、なかなか会えない昔からの友人としゃべりたおしたり、百貨店におでかけしてお買い物したり、普段出来ないことを満喫しました。オットとはデートらしいデートもせずに結婚したので、今さらながらに二人でぶらぶら関西デートしているとものすごく新鮮な気がしますラブ

 京都で食べたものをすべて書き連ねるのはしんどいし、忘れてもいるので楽しい、今日食べたものから「おぼえがき」を再開します。

朝)アイスカフェラテ、梨半分
昼)関西空港の「蓬莱」にて、海鮮焼きそば半分と肉まん半分
おやつ)喫茶店「茶楽居」にて、ロイヤルミルクティとクッキーと柿の種
夜)家で、京都から持って帰ったお豆腐と、近くの市場で購入したイカ刺し。あとはみょうがと油揚げのお味噌汁
おつうじ)あまりよくない
うんどう)関西からの帰省(つかれた)。

うちの実家と自家用車です。

天下一品のこってりラーメン

 そうですよ、ハタチを過ぎたら「にきび」じゃなくて「ふきでもの」ですよ。ええそうですよ。存じておりますよ。

 5月くらいから、ずーーーーーっとほっぺ(目の下あたり)に大きめのふきでものがありました。その頃、オットともども鼻をぐずぐず言わせていたので、こりゃ道南杉アレルギーかな、と楽観していました。

 でも、2ヶ月立ってもいっこうに治らず。食生活に気をつけても、サプリメントを摂取しても、はたまた市販の、大人ニキビ対応のローションなどを使っても、多少は良くなるものの、赤みが全然引きませんしょんぼり

 基本的にi子はオルタナティブメディスン(代替医療)でなんとかできないか考える方。まあ、この街で知ってるお医者さんが少ないせいもあるし、あるいは節約のためもあるし、何より、できるだけナチュラルなケアでなんとかなるならそれにこしたことはないと思って。

 でも、さすがに明日から亜熱帯の国に行く(といってもリゾートに行くわけじゃないのが悲しい)ので、その吹き出物が悪化してもイヤだし、早く治すべ、と、今日やっと重い腰を上げて皮膚科に行った次第。
(昨日の夜、お風呂で「ニキビにはイオウが効くって言うよねえ…」とか思いながら、角質ケアに使っている「六一○ハップ」を指にとって、ニキビに塗ってみたんだけど、効果がなかったどころかなんかヒリヒリして痛くなっちゃったのです…オットに怒られた)。

 で、皮膚科で、ちゃんと、抗生物質の飲み薬と、「ダラシンTゲル」っていうジェル状の塗り薬を処方してもらい、お昼と夜に分量通り摂取すると。

 うおびっくり

 ちょっと赤みが引いてる


 …意地張らずにもっとはやくに皮膚科に行けば良かったショック

 敬愛する川原亜矢子女史も、著書「シンプル・ビューティ」の中で「吹き出物ができたら触らずに、まずはかかりつけの皮膚科へ」って言ってたなあ。うーん。自己判断するんじゃなかったか。

 まあ、そんなわけで、たまには医学に頼るのも大事、ってことで、自己訓戒処分。

 そうそう、明日はオットの実家の法事です。オットの家族、いい人たちばかりなので、いわゆる世間で言う「姑のイジメ」だとかなんだとか、そんなしんどい目には遭ったことがないのですが、でもやっぱり長男の嫁としていろいろ気が張るのです。

 だからね、

 オット、


 明日、そつなく法事を終えたら、ルミナスのルージュヴェルニII PK840を買ってくださいラブ


 …それくらい楽しみがなきゃーやってらんないっすよ。たはー。


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ひびのつぶやき

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM