30年ぶりくらいに、地域の神社さんのお祭りに出かけました。

私の昔の記憶と比較すると、夜店も子供の数も減った気がしますが、やっぱり年に一度のお楽しみなだけに、地域が非日常感にあふれています。

少年が食いつくのは、なんといってもスマートボールと射的。狩猟本能がくすぐられるのでしょうねぇ。

私は、宝石ひろいとどんぐりあめが最優先だったなぁ。


から揚げとポテトを歩きながら食べるという「ワルごはん」を堪能して帰宅しました。

月が冴え冴えとしています。
秋の深まりを感じます。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ひびのつぶやき

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM