ふと思い立ち、奈良にでかけました。

 私は30年ぶり。

 

 子鹿の公開のニュースを聞いてやってきたのですが、残念なことに、公開時間には間に合いませんでした。

 でも、大人の鹿はそこかしこにいました。

 少年、鹿がこんなにいるとは思っていなかったようでした。

 

 春日大社に来たのも、たぶん初めて…かな?

 パワースポットといわれるだけあって、すがすがしい空間でした。

 八百万の神様を感じることができるのはいいですね。

 宗教は違えど、「よりよく生きたい」気持ちを後押ししてもらえる気がします。

 

 悪い運気を断ち切ります。

 良い運気が巡りますように。



 父との数少ないおでかけの思い出の一つが、正倉院の宝物展です。

ならシルクロード博」の頃でした。

 

 父自身、あんなに早死にすると思っていなかったでしょうから、家族とどこかにでかけることは後回しにしてしまっていたのだろうなぁ、と思い出します。

 

 未来に不安や心配事がたくさんあると、目の前にある幸せに気づかないものだなと思います。

 むしろ、その不安を自分が探してしまって、自分で自分を不幸にしてしまうのでしょうね。

 毎日、幸せは十分に与えられているのだから、感謝して生きないとね。

 鹿飛び出し注意。

 鹿をたくさんさわったあとで帰宅すると、うちの猫たちがちっこく見えます。

 さっちゃんも、ぐにゃぐにゃやね〜。

 みーくんは季節特有のカユカユがでています。


 開運祈願の御利益がさっそくあったのか、おとなりさんからケーキをいただきました。

 ありがとうございます。

Related Entry
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ひびのつぶやき

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM