気持ちがおいつかない

 大人になってからは、年度末って大変なばかりなのですが、子どもにとっては宿題のない長期休暇でウキウキなんですよねぇ…。

 2年生でもなく3年生でもないという時間を楽しんでいるんだろうなぁ。

 

 数日前ですが、古都タワーに行ってきました。

 私にとっては30年ぶりくらいです。

 昨年くらいだったかな?かなりリニューアルされて、お土産物やさんやレンタル和装のお店がこぎれいに入っています。

 とはいえ、全部を建て替えたわけではないので、あちこちに昭和の名残があります。

 ああ、確か、私がちびくらいのときに行った時には、こうだったなぁという記憶が呼び起こされます。

 そう、このフォント。

 折しも、古都タワーの回顧展が開催されていました。

 このエレベーターも、レトロ。

 

 私が子ども時代に感じていたワクワクを、いまはちび太郎が感じてくれているのだろうと思うと、自分の人生を巻き戻して再生して見ているような感覚があります。街の風景も人の人生も循環していくのです。


 古都の桜もいよいよ見頃。観光客でごったがえしています。

 

 気持ちが追いつかないーと毎年言っている気がしますが、それでも時間は前に前に進んでいきます。

Posted by i子 at 20:36 | - | comments(0)

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>