一年の計

 あけましておめでとうございます。

 今年もよろしくお願いいたします。

 一年の計は元旦にあり、なんて言いますが、昨年一年間は波瀾万丈すぎて本当に想定外のことばかりでした。

 これからの12ヶ月も、想像がつきません。計なんて立てられないもんだなぁ、と思うお正月です。

 ただ、ひたすら願うのは、家族(猫を含めて)の健康です。

 

 元旦こそお雑煮でしたが、この冬休みは朝食をお粥にしています。

 私1人分だと、スープジャーにお米+熱湯→食べるときにレンジで加熱、というずぼらな作り方をしているのですが、今日は風邪気味だったオットたんの分も2人前作ることになったので、炊飯器の「おかゆモード」をタイマー炊飯にしてセッティングしました。0.5合でちょうど2人前。

 

焼き梅干し」が、いろいろ体に良いと聞いたので、さっそくやってみて、お粥に入れてみましたよ〜。

 この「焼き梅干し」、作り置きもできるとのこと。

 オットたんの風邪が治っても、自分のむくみ解消のためにしばらく続けてみようっと。

 

 今日も、誰と会う予定もなく、どこかに行く予定もなく。

 

 ちびは退屈してうるさかったのですが、さいわいお料理を好きになってくれたので、ミルクプリンを作り方を教えたりすると楽しんでくれます。普段バタバタしているとこんなことをする余裕がないので、貴重な時間です。

 

 おせちのきんとんの飾りに使うために買った栗の甘露煮は、いくつか余ったので、パウンドケーキにしてみました。

 

 お庭にできた柚子はジャムにしました。

 

 美味しいジャムってお高いですが、自分で作るとその手間がよくよくわかります。

 ラベルを貼って脱気中。

 無邪気なちびが「これ、売り物みたい、売れば!?」と言ってくれることが素直に嬉しいです。

 

 今年は、お正月そうそう、スーパームーンでした。

 

 昼にお散歩すると、雲の切れ間から「天使のはしご」も見えました。

 

 空を見上げると、自分が生きている生活空間や人間関係は、ものすごく狭く小さなものなんだなと思うのです。

「一年の計」なんていうカッチリしたものはとても持てないのですが、今年の展望として、自分の思い込みの枠を外して、もっと自由に、もっと新しいことに挑戦していきたいな〜と思います。漠としてますけどね。

 

 さて、来年のお正月は、どこでどんなことを考えているでしょうね。

Posted by i子 at 21:41 | - | comments(0)

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>