晩秋



ちびの自転車練習を兼ねて、ちょっとお散歩。



 生きているといろいろあるけど、春夏秋冬は巡っているんだなと思います。

 最近、ある方の嬉しい近況をお伺いして、生きていると悲しいことも嬉しいこともあるものだなと思っていたのですが、こと自分のことになると悲観的になりがちで「本当に生きていると良いことってあるのかな…」などとオットたん相手に弱音を吐いておりました。「いつ良いことがあるかはわからんけど、確実なのは死んだら良いことがなくなるってことやね」との返答。こういうオットたんだから、一緒になれて良かったなと思います。わからんなりに、生き続けていかないといけないというか、いつかどこかで今を振り返ったときに今日もまたかけがえのない一日だったと思えるのかな。



冬が近づいています。

外が寒くても、せめて家の中だけはあたたかく、しあわせに笑っていたいと思います。

Posted by i子 at 16:23 | - | comments(0)

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>