定点観測

 今日は2年に一度の車検でした。

 自宅からちょっと遠い自動車工場なんだけど、事務所の人も現場の人も、ほんとうに感じの良い人が多くて、いつ行っても気持ちが良いです。

 

 今の車に乗り始めて7年が経ちました。

 ちびの産後、私の腰が壊滅的に悪くなって、ちびをベビーシートに乗せたり降ろしたりするのがどうにも辛かったための買い換えでした。当時ちび1歳半。

 

 最初の3年目の車検までのときには…

 東日本大震災を挟んで、イカ街から古都に戻ってきたときに、この車にいろんな家財を乗せて帰ってきました。

 毎日の生活でも、ベビーカーを持ち運んでいたり、三輪車や玉つき自転車の練習をするために運んだり、毎日泥だらけになっていました。

 

 次の5年目の車検のときには…

 オットたんの仕事が暗礁に乗り上げ、私も再就職に苦労し、今よりもっと暗い気持ちでいました。

 

 それから2年経って、ちびが健康な良い子に育ってくれているおかげで少し気持ち的には前向きになれているような気もしますが、それでもまだまだ将来に明るい材料があるわけではなく、政治も経済もこれからどうなるんだろう、と思うことばかりです。

 

 次の車検のある2年後は、私はどうなっているんだろう。

 もうこれ以上のどん底はないだろうというこの数年でしたから、きっと今よりは浮上していることだろうとは思うのですが、どういうふうに「よりよく」なっていたいのか、もっと明確にしていきたいなぁ、と思います。

 

 それにしても、この7年、(猫を2匹天国に見送った以外には)家族に大きな病気がなかったことにあらためて気づきます。

 

 いろいろと鬱々することが多い数日だったので、どこかに衝動的に行きたくなって、唐突にボウリングに行くことにしました。

 声を出して笑ったり、家族と楽しくお昼ごはんを食べたり、幸せってこういうことなのだと思います。

 

 しんどい日々の中に、隠されている恵みを探すのです。

 

Posted by i子 at 16:58 | - | comments(0)

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>