こどもの日

 こどもの日も、オットたんはお仕事です。

 朝、オットたんにお弁当を作るときに、ついでに自分とちびの分も作りました。

 

 昨日みたいに遠出の予定がなく、家で一日こどもと過ごす…

 というのは、一見かんたんなことのように思えて、実はとても大変で、頭も体もくたくたにつかいます。

 専業主婦だったとき、幼稚園のある日はせめて保育時間中に家のことができても、長期休暇の平日の果てしなさったらなかったな…。とてもじゃないけど、自分の求職活動をするところまで及びませんでした。今より言葉でコミュニケーションのとれないちびと、どうやって一日乗り切ろう…としんどかったことを思い出します。

 そうなると、自分がどんどん暗くなって、オットたん(=育児には前向きに協力的だし共感もしてくれる)ですら、仕事があるのがうらやましいな、と嫉妬の対象になってしまうし、働きながら育児をしている女性、まだ子どもさんのいない若い人ともわかりあえない気がして、勝手に孤立していました。ママ友とランチをして愚痴で発散!みたいなことができる性格ではないからかな。

 

 義務教育以降の小学校では、子どもを収容できているはずなのに、どうして保育園がこんなに足りないんだろう?と思います。理屈としてはわかるんですけどね。今の日本の社会は、子どもを育てるのがとても大変な環境です。

 

 子どもと一緒に生きるのは楽しいし、幸せなことではあるのですが、「それとこれとは話が別」みたいなしんどさがあったなぁ、ということを思い出すこどもの日です。

 
 昨日、ちびがつかみどりをしてきた金魚さん2匹は、趣味でメダカを飼っている実母たんのお世話で新しい水槽に移りました。

 

 が、

 午前一番で私とちびが酸素のポンプを買いに行っている間に、一匹が他界。

 間に合わなくてごめん…。

 

 実母たんが言うには、ルーくんが興味津々で見ていたとのことですが、手を出すまではしていないとのこと。

 …しかし金魚さんにとってはストレスだっただろうなー…。ごめん…。

 

 お墓を作りました。

 

 そんなはかない命があったとは知らずに過ごしていた、寝室ひきこもり姫のはなちゃん。

 
 

Posted by i子 at 20:55 | - | comments(0)

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>