たまご一個で

 明日はちびの誕生日。

 

 私の体力があれば、ケーキを作ってやろうかなと思っていたのですが、体力の前に卵を切らしかけていたことに今朝気づきました。

 

 忘れてたふりをしてやりすごそうかな〜、とは思っていたのですが、ちびが「おたんじょうびなのに、ケーキは、作らないの?」と挑発的なことを言ってくるので、冷蔵庫に1つだけ残っていた卵でケーキを作ることにしました。

 

 使うのは12cm(4号)型。

 ケーキ型は直径3cmごとに1号大きくなります。

 私の持っている型で一番小さいのが、この12cm型です。これがだいたい卵1個分。

 15cm→卵2個

 18cm→卵3個

 21cm→卵4個 がざっくり目安。

 

 いちごも乗せたら、まあこのサイズでなんとか許してもらえるよね。デコレーションは明日にします。

 

 気づくと、もうソメイヨシノはおおかた散っていて、八重桜やチューリップ、はなみずき、山吹といったゴールデンウィークのお花に入れ替わりつつあります。

 イカの街でちびを産気づいて救急車でたらいまわしにされていた時は、吹雪でした。

 長い入院期間をおえて家に連れて帰る頃には、星型公園の桜が咲き始めていたことを思い出します。

 

 しかし、8年間、よく生きていてくれたなぁと思います。

 ちびの場合は、事故とか事件に巻き込まれる心配の方が強くて、病気をしていないことへの感謝というのは忘れがちなのですが、ほとんど熱を出すこともなく過ごせていることはすごいタフな子だということなんだろうな。

 

 とりあえず、これからもその日その日を生き延びていてくれたらと思うばかりですが、毎日楽しそうに過ごしてくれているので今はこれで良し。

 

Posted by i子 at 20:18 | - | comments(0)

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>