適材適所

 今日は、市内の小学校の有志の先生による、人形劇のワークショップに参加してきました。

 

 平日にあれこれあって、倒れそうに疲れてるにもかかわらず…普段の出勤よりも早起きしてでかけてきましたよ。

 

 まずは素の人形に色をつけるところからはじめるのですが、どうもちび、思っていたのと違うのか、当初機嫌がよろしくありませんでした。

 

 しかし、制作がすすむにつれ、大道具や小道具も作って良いとなると、俄然彼の得意分野の橋梁制作を買って出るなど、攻勢に転じます。まわりのおねえさまがたからもちやほやほめられ、最後の作品発表の段には、大団円となっていました。

 しかし、グループワークで、初対面の子同士、自己紹介からはじまって、制作やら発表やら、ほかのグループの作品を鑑賞したうえで自分の意見を述べたりだとか、今時の子はすごいなぁと思います。

 

 ちびはちびで大道具作りが得意!というのを請け負っていたり、それぞれの子の個性を活かして適材適所って成り立つものなんだなぁ、と私も面白く観察できました。

 

 ロールプレイなどになるとちょっと高度ですが、こういう、ある程度の枠があっての創作活動というのもハードルが低めで良いですね。とはいえ、ご準備される先生方のお手間を思うと、気が遠くなりそうです。

 

 きっちり計画的な広報をする私立小学校と違って、公立小学校というのは良い取り組みがあってもなかなか報道されないのが惜しいなぁ、とつくづく思います。不祥事を明らかにするのも大事なことではありますけれど…、それ以上に、良い取り組みはもっと紹介されてほしいし、それが子どもたちに還元されると、好循環なはずなのにな、と思います。

 

 ひさびさに街中に出た気がします。

 

 ちびが最近「ほしいものがある」と絵に描いて説明してくれたものを探しにでかけました。

 

 たぶん、これかな?というものはネット通販などであたりをつけていたのですが、安全性に関わるものなだけに、やっぱり直接見て、できれば試して買いたい、と実店舗をさがしていました。

 

 ものは、これ。

 インドア派な私が、まず普段出向くことのないスポーツ用品店で見つけました。

 

 ただ、実物を見ると、ちびは「…なんかちょっと違う」とも言いだし、もう少し調査を続けることにしました。

 誰かが遊んでいるのを、どこかで見かけたのかな?

 

 今日に限って、古都マラソンの前日とあって、スポーツ用品店の店頭ではランニングシューズの大特売特設会場ができていました。

 

 

Posted by i子 at 21:53 | - | comments(0)

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>