人を動かす

 ここ数日、ロボット掃除機欲しい熱が高まっています。

 年始めに久々にぎっくり腰になって、そのあとも怒濤のような日々を過ごしていると、私の好きな家事のひとつである掃除機かけに手が回らなくなってきました。

 わが家はマンションのようなフラットな構造ではなく、2F建てですし、猫も多いので、私が仕事をしていなかったときは1日に2回掃除機を出すことも珍しくありませんでした。

 ちょっと掃除に手が回らないと、すぐに猫の毛やホコリが溜まる…
 ホコリが溜まると、私の気分がすさむ…
 私の気分がすさむと、ちびやオットたんに優しい気持ちになれない…

 昨年末、普通の掃除機も買い換えたばかりですし、その上ロボット掃除機まで欲しくなるのは、贅沢以外のなんでもないことは重々承知はしているのですが、だからといって、贅沢は敵だと精神論で乗り切れることでもなくなってきて、ここはひとつそろそろ、ロボット掃除機を導入しても良いのかなぁ、自動運転で取り切れない段差とかこまごまとしたところの掃除に人力をまわしたほうが合理的なのかなぁ、と考えるに至った次第です。

 ずいぶんと選択肢も増えましたしね。
 
 そんなこんなで、いろんな機種のスペックを見比べてはいるのですが、どの機種も共通しているのは
「人間が、部屋を、ロボット掃除機に掃除してもらう状態にしなくてはならない」ということ。

 つまり、床からこまごまとしたものを取り除いておくのは、人の仕事なわけで。

 …っていうことは、だよ。

 もうその時点で、掃除って、八割方カタがついてるんじゃない!?

 ロボット掃除機が家をきれいにしてくれるんじゃなくて、
 ロボット掃除機に働いてもらわないといけないから、人が動くんだわ。

 広告が見せてくれる幻想に私も飲み込まれそうになってたけど、はたとそんな現実に気がつくと、もうちょっとまだ人力で頑張れそうな気がして、まだ衝動買いには至っていません。

 多分わたしは一生衝動買いとかできないタイプなんだろうな。

 あと、私がほしいのは、衣類を乾燥して、たたんで、ユーザー別引き出しとかにまで片付けてくれる全自動洗濯機と、使用後に自動で掃除してくれるユニットバスとトイレです。
 できそうな気がするんですけどねぇ。まだできませんか?

Posted by i子 at 22:37 | 日々のこと | comments(0)

コメント

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>