長雨


▲プリザーブドフラワーは枯れないので、
作れば作るほど作品が増える一方(あたりまえ)


 ひどい長雨。
 農業や漁業、自然が相手のお仕事は大変だろうな。

 今日、雨の合間を縫って銀行にでかけると、2台あるATMに長蛇の列ができていて、1台はどうやら手際の悪い中年女性が数多くの入出金をしている様子でした。

 その女性に対して、並んでいた中年男性が怒り出して「アンタ遠慮ってもんを知れよ!窓口に行けよ!」みたいなことを叫んで、なんだか険悪な雰囲気のまま、女性、それでも作業を続行して無言で立ち去っていきました。

 うーん。
 男性が叫び出すまでは、確かに私もイライラして、あの人、あんなに振り込みがあるなら窓口に行けばいいのにー、とは思っていましたが、女性には女性の言い分がもしかしたらあって、窓口に行くと「ATMのほうが手数料がお安いですよ」とか、彼女にとってはあまり得意ではなさそうなATMに誘導されちゃったりしたんではなかろうか、なんて一抹の同情をしてしまったりもして。ま、つまりは、男性の怒り方も「そこまで怒らなくても」というものだったわけです。

 傍観者からすると、こりゃ痛み分けだな、というところです。

 まあ、もし自分が女性と同じような状態で、後ろに列ができそうならば、先制で「時間がかかります、ごめんなさい」と一言言っておくか、窓口に払う手数料はトラブル回避料と思って窓口で作業するか、かなぁ。

 何にせよ、なんだか嫌な物見ちゃったな〜、という気がします。
 多分、怒鳴った男性も後味悪いだろうし、怒鳴りを受けた女性もショックだったろうし、彼・彼女らが受けたストレスはどこかで発散されるわけでしょうから、イライラって連鎖するだろうし。

 お天気が悪くて、ついついイラッとしがちではありますが、私のイライラが人に連鎖してしまうほど不幸なことはありません。願わくば、私の発する言葉や笑顔が、受け取る人にとって心地よいものでありますように。

 

Posted by i子 at 18:34 | フラワーアレンジメント | comments(2)

コメント

そろそろ梅雨明けしてくれー!の四国民です。

このお話。
起こった出来事と、感じた感情が似ていても
口から出す言葉の択び方で
人間関係は、かなり展開が変わるのだろうなぁと
ちょっとズレた視点で読ませてもらいました。

相手の立場や状況を考えて、発言する人と
ひたすら自分の感情だけで、言葉を投げる人がいることは否めませんが
できるだけ、会話はコミュニケーションと心得て
想いを受け取ってもらうために言葉を使いたいですね。
水月 | 2009/07/28 09:00

水月さん)
 なんかね、悪い状況って重なるもんだなあ、とは思うのです。んでまた、月曜朝っていうのが銀行の混む時間帯ではありますものね。わたし的には、スーパーなどにある1台だけのATMでこれをやったらNGやろ!とは思いますが、2台あるところならまあ致し方ないか…とも思ったりして。

 それにしても、ほんとうにコミュニケーションって大事なことだけに難しいですね。でも、性格は変えられなくてもコミュニケーションは変えられるものでもあり、仰るとおり、良い方向に言葉を使いたいものですね〜。
i子 | 2009/07/28 13:58

コメントする







Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>