いらんことせんでええねん

 今日は雨が降る前に大きなものを買いに出かけよう、と朝から頑張ってでかけました。
 目当てのものは、ニトリの収納家具の「セレスIII」というシリーズの、クローゼットケースM
 値段の割にしっかりした作りで気に入り、古都の家も、今の家も、目につかないところの収納はこれで統一していたのでした。そのため、「今後買い足すこともあるだろう」と、購入時のラベルなどもしっかり保存して、必要な都度買い足そう、と思っていました。

 が!

 久しぶりに行くと、同じ「クローゼットケースM」なのに、

 縦も横も高さも、それぞれ数ミリ、サイズが変わっている怒り

 こんなもん、なんで微マイナーチェンジせなあかんねん!!!と、思わず珍しくその場で憤慨。シリーズ収納家具の意味があらへんやん!!!

 と怒り心頭ながら、とりあえず問い合わせるだけ問い合わせてみよう、とお店のおねーちゃんに「在庫でも良いので、旧サイズはありませんか?」と聞いてみました。ちょっと前まで、本社管理下ではあったものの、それすら売れ尽くしてしまい「もう一度新しいサイズで買いそろえていただくしか…」とか、これまた私の神経を逆なでする発言。おねーちゃんに責任はないものの、ちょっとイラっとしましたよ。

 ふんがー!!!!!

 何が「お値段以上」じゃー!!!!!

 これまで、ニトリで不満を感じたことがなかっただけに、今回の憤慨は激しいです。
 あー、悔しい…。価格は少しばかり高くても「Fits」のシリーズにしておくべきだったか…。

 そういえば、ふと思い出したことがありました。
 それは以前、無印良品のシステム収納家具でもマイナーサイズチェンジがあったなあ、ということでした。そのときには私は被害には遭わなかったのですが、なんでまた、こういう「縁の下の力持ち」的な地味な道具を、微妙なサイズ変更をして消費者を惑わすかなあ!!

 あー、ほんとに心がささくれ立っています。

 振り上げた拳の下ろす先は…。

 とりあえず、今すでにあるクローゼットケースの中身を整理して、処分できるものを処分して、スペースを作ることですかね。あーあ。

 あんまりにも私がクサクサしているので、オットがおろおろしています。申し訳ない。ニトリのせいです。

(追記)
 今、ふと自分で、以前に「ニトリ」と「Fits」は互換性がある、ということを書いたようなことがあったような気がして、検索して確認してみました。
 すると!セレスIIIのクローゼットケースMの旧サイズと、Fitsケース クローゼット(M-53)が、全く同じサイズでした!!(W39×D53×H23)
 ピッタリ重なるかどうかは賭けですが、試してみる価値はあるかも!
 もうこれからは絶対Fitsについて行きます!!
 っていうか自分のライフログを自画自賛!!私えらすぎる!!!何でもデジタルテキストで記録しておくもんだ!!!

Posted by i子 at 15:13 | ライフファイリング | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>