お給料日前日なのに、ガソリンが切れた悲しい
 うちはハイオク。独逸じゃただの国民車なのに、日出ずる国では何故か高級車扱い。ガソリン満タン7000円コースだあ悲しい悲しい悲しい

 …せめても単価の安い、セルフのスタンドで入れるべ、と寒空の下ノズルを車にさしこみつつ考えていたのですが、これって「ガソリン一滴は血の一滴」って言うんだよ。

 昨今の情勢からつらつら考えるに、専業主婦を取り巻く環境は「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」「ほしがりません勝つまでは」「産めよ殖やせよ国のため」という大政翼賛会ばりの現状です。いや、もちろん、ある程度のことは何でも工夫しますけれどね、もうこうなると日本人のマゾっけを逆に利用されてるような気がしてならないのです。

 これらの戦時中のスローガンの多くは、後年「暮らしの手帖」の発刊者となった編集者・花森安治が大政翼賛会時代に手がけたという話がまことしやかに長年残っています。(事実は、大政翼賛会と新聞3社による「国民決意標語」の募集に、東京在住の男性が小学生の娘の名前で応募した作品が採用されたものだそうですが)
 しかし、体制側だった花森がその後、戦時中の反省をもとに「暮らしを大事にすることが愚かしい戦争を回避する一歩」として「暮らしの手帖」を発刊した、ということは事実ですから、そのことをふと思い出します。

 ならば逆に、いま私が専業主婦としてできることの一つが、暮らしを大事にし、たとえ国家が相手であったとしても、自分の良心に基づいて何でもを判断し、行動することだなあ、と思います。

 時代になんか、ぜったい負けない!

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://today.ai-ko.net/trackback/430550
さらに北の國のi子もガソリン代で悩んでいるらしい。 独逸製の国民車って、うちのぷじおよりは上級グレードだぞ。 とまあ、やっかみはさておき… うちは夫婦二台そろってハイオク仕様のためもっと切実だぞ。とまあ、それもさておき。 最近、ガソリンの価格が
  • LIFE IS NOT ENOUGH. Shit!!!!
  • 2006/01/16 10:51 PM

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

ひびのつぶやき

Archive

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM