おとな買い(ただし100円)

 今日は用事で、普段滅多に行かないエリアへ行きました。帰り際に、せっかく出たのでスーパーに立ち寄ってお買い物をしてきました。

 そこで、ダイソーではない100均ショップがあったので、のぞいてみました。セリアっていうお店なんですね。知りませんでした。ダイソーは、我が家から比較的行きやすい場所にあるので行こうと思えばいつでも行けるのですが、それ以外の100均ショップには滅多に行けない(行かない)ので、社会見学のつもり…だったのですが。

 ん、ん、ん、かわいいものが、いっぱいある…。

 気がつけば大人買いしていましたてれちゃう汗もしかして、知らず知らずストレスためてるのかしら?わたし…。

 買ったものは、普段と変わらず、お菓子のラッピング資材とかなんですけどね…。

 あと、手芸店では意外と高くて、でも送料をかけてまでネットショップで買うほどでもなくて、よほど何か作りたいものがあるなら別ですけれど「なんとなーく、ちょっと買っておいてみようかな」的に買うのは控えていた、レースのファスナーもありました。100円だから3色買っちゃった汗

▲ほかにも何色かありました
 ファスナーつけは、まだあまり得意じゃないので、失敗するかもしれないと思うと(笑)高いのを買うのがもったいないのです…。でもこういうときにこそ、高い材料を買って「失敗できないからがんばろう!」と背水の陣で臨む方が成長するのかしら?

 帰宅してレシートを見ていると、このお店、webサイトに販促用のレシピコーナーがあるとのことで早速見てみました。やるなあ。そういえば、お店の雰囲気(店員さんの笑顔とか)も良かったし、陳列も整然としていたし、品数や店舗数では太刀打ちできない、そのへんで最大手との差別化をはかってられるんだなあ。ちょっと応援したくなってしまいます。

 そういえばダイソーでも、先日こんな面白い材料をゲットしていたのでした。

 バッグの持ち手なんかにいいかな?と思って。
 
 手芸にもお料理にも、面白い材料がたくさんあるのでやっぱり100円均一のお店って楽しい。こんなところで無駄遣いをするなんて…と人から思われるのが気恥ずかしくて、あまり公言しづらかったのですけれど、私の尊敬する「ちょっとの工夫でかわいいケーキ」の方も、100円ショップの食器や材料を素敵に使いこなされているから、やっぱり使う人次第で素敵に使えるんだな、と認識を新たにしました。

 私も、達人にはなかなか及びませんけれど、使いこなしていろいろ楽しいものを作りたいな〜拍手

Posted by i子 at 17:38 | ぬいぬい | comments(4)

3点セット、完成

 カテゴリに「ぬいぬい」を追加してみました。

昨日から今日にかけてのぬいぬいは、外出に使う用の椅子を収納する袋でした。かつては、ふくらませて使うタイプのを外出時にも使っていたのですが酷使しすぎてお役ご免、二台目の外出用椅子をゲットしたのです。

 で、全体図です。

 開け閉めをする部分は巾着にしようと思っていたのですが、必然的に紐を長く使うことになり、その長い紐をちび太郎がしゃぶることがわかったので(体に絡まりそうでもありました)、衛生面・安全面から仕様を変更。ゴムで伸縮させることにしました。完全に閉まらないのが難点ではありますが、ワンアクションで中身の椅子を取り出せるのでこれはこれでヨシとします。


 あまり布で、ミニバッグと、バネポーチを作成。ミニバッグは長財布が入るくらいの大きさです。本体バッグを収納したり、本体バッグの持ち手にひっかけて親子バッグ的に使うこともできます。


 バネポーチを取り付けてみたところ。
 ウエットティッシュやエプロンを入れようと思います。



 ミニバッグとバネポーチ。パネルプリントの醍醐味で、裏と表の模様がちょっと違っていてお気に入りです。あまり材料で作ったとは思えないほど気に入りました♪

 やっぱりこういう大柄のパネルプリントは、大物を作ると満足感がありますねー♪

 きったへ→注文お待ちしています(笑)

Posted by i子 at 19:39 | ぬいぬい | comments(3)

今週はぬいぬいの週

 先週はなんだかんだと忙しかったのですが、今週は比較的穏やかなスタートで、予定していたぬいぬいを開始しました。

 echinoさんの布は毎回とても素敵で、どの布もたくさんほしくなってしまうのですが、なにぶん単価が高くて、無駄買いは禁物。でも、これで何か作りたい〜〜〜…うずうずうず〜〜、と思っていたところに、あるものを収納するのにかなり大きめの袋が入り用になって、好機到来とばかりに狙っていた布を購入してみました。嬉しい。しばらくにこにこと縫い物をすることになります。

 お料理でもぬいぬいでも思うことなのですが、未熟な技術をカバーするのは良い素材と良い道具だなーと思います。つまり「材料はけちるな」。職人だった両親もよく言ってたな。

 これが仕事になると、採算性も考えなくてはいけなくなるのでしょうけれども、そこまで考えなくていいのが趣味の醍醐味というものです。そしてたいていの場合、どんなに良い材料を使っても同等の既製品よりは安上がりだし。

 服でも袋物でも食べ物でも、なんでも安い出来合のものってありますけれど、やっぱり自己満足の世界に浸れる手作りって楽しいです。

Posted by i子 at 16:54 | ぬいぬい | comments(4)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>