ほっかほかー

  今年の目標のひとつ。それはパン作りの上達です。

 ホームベーカリーで焼きっぱなしのパンは時折作るのですが、なかなか自分で成形するパンまでは敷居が高く…、また、コツもいろいろと必要そうなので、自己流で技術を伸ばすには限界があるな、と数年来考えていました。

 かといって、子連れではなかなかお料理教室に通いづらいし…。

 でも、この春からちび太郎が私の手を離れて幼稚園に行く日数が増える予定なので、なんとか近隣でパン教室に巡り会えないかな、と探していたところ…実は子連れでも行けるパン教室があるということに気づきました。

 さっそくアポをとり、一回完結のレッスンをさせていただくことになりました。
 今日は黒豆のパンです。

 定員3名のクラスで、先におられる2名の方も、私が子連れで伺うことを快諾して下さったと伺っていたので、てっきりその方たちも子連れなのかと思っておりましたが…お会いして納得。私と同じくらいのお子さんがおられる、つまり母親よりちょっと若い世代の婦人たちで「こんな孫がほしいわあ」と目を細めて下さる感じの方たちだったのでした。助かります!


生地は手ごねです。
伸び具合をチェック。
こういうチェックが、自己流では自信を持てないのでいろいろ勉強になりました。


焼く前。豆餅みたい…。


焼き上がり。
パンの焼ける香りってどうしてこんなに幸せを感じるのでしょう…。


待て待て、いま食べたら火傷するから

邪魔…いやいやお手伝いをしていたちびも、試食タイムにまっさきに参加。
おいしい!
取り合いで頂いていたので、先生の分も下さいましたすみません…
手ごねパンがこんなにふっわふわで美味しいものだったとはっ

今日は一回完結のクラスでしたが、基礎からちゃんと学びたいので、月に一度の基礎クラスから学び始めることにしました。

昨日、ちょうど今シーズン最後の黒豆も炊いたし、家でもまたおさらいしようっと。


Posted by i子 at 15:46 | 食べもののこと | comments(0)

黒豆蒸しパン

120104_084633.jpg
おせちとお餅に飽きてきたらしいちび太郎に、おせちリメイクで黒豆蒸しパンを作りました。レシピはこちらです。昨年のお正月に見つけ、それ以来何度かお世話になっている定番レシピ。自分では絶対に思いつかないアイデアに感謝です。

120104_085214.jpg
 ぱっくり〜ん、と美味しそうに膨らんでくれます。

 おせちと同じ黒豆なのに、見た目が変わると大喜びで食べています。かわいいのう。

Posted by i子 at 09:57 | 食べもののこと | comments(0)

ことしのぶーむ

 長らく、わが家御用達の夏の麺は、越中名物「大門素麺」だったのですが、今年はこれに加えて、阿波「オカベ」さんの中太素麺が加わりました。

 年がら年中、麺類ってダイスキですけれどやっぱり夏が一番美味しく感じます!
(でも実は冷製パスタってあまり好きではなかったりする…食べず嫌いかなぁ?)

Posted by i子 at 17:39 | 食べもののこと | comments(0)

香りをお届けできないのが残念です


 東海道筋より、ネーブルとデコポンが大量到来。
 ごちそうさまです!ありがとうございます!

 ネーブルは、毎年ママレードにするのですが、今年はこれから少し忙しくなりそうなので大量生産をするのを控えることにしました。その代わりに今日、パウンドケーキを作りました。

 ママレードにしてから作るどっしりめのパウンドと違って、すりおろした皮と果汁を使う軽い口当たりのものですシンプルながら香りも華やかで、春ならではのお味です

 皮をすりおろすのって、腰に力が必要なので、正直「うー、しんどいなぁ…」と思いながらの作業でしたが、できあがりの満足度がものすごく高いし、オットたんにも大好評だったので報われました

 レシピはこちらです。
 もしよろしければお使い下さい

Posted by i子 at 19:40 | 食べもののこと | comments(0)

黒豆むしぱん

2011011318180000.jpg

 黒豆が好きだ!
 鍋をかかえて食べたいくらい好きだ!
 だから自分で煮るのだ!

 と公言しているので、年末にほうぼうから黒豆をいただきました(感謝)。

 で、おせちがあけたあとも、普段のごはんのためにコツコツ炊いています。

 今日は、クックパッドでこんなレシピを発見したので、蒸しパンにしてみました。
 もっちりしていて美味しいです。
 黒豆以外の煮豆でもできそうですが「煮汁を使う」っていうのが、なんだかちょっと嬉しい。煮汁って、捨てるのが惜しいなー、と常々思っていたので。

 レシピ提供者様、ありがとうございます

 そういえば8年前、北の大地にやってきたころ、「北の大地の人って妙に『豆パン』がお好きだな〜」と思って見ていたおぼえがあります。お赤飯にも金時豆の甘納豆がのっていてびっくりしたし。
 最近はすっかり私もその状態になれてしまって、むしろお赤飯も茶碗蒸しも甘みがないと物足りない…くらいになってきたので、慣れってすごいなと思います

Posted by i子 at 18:20 | 食べもののこと | comments(0)

おいしいチャイ

  スパイスのきいたチャイが好きなのですけれど、なかなか「これ!」というものと出会えずに、家で作るときには普通の市販のティーパックを煮出して、自分の好きなスパイスをアレコレ入れて我流でおりました。

 が、今回試しに「通販生活」さんで扱われていた「有機生姜チャイ」を試してみると、これが美味しくてお手軽でびっくり。
2011011016090001.jpg
 通販生活で扱われている食べ物って、どれもこれも「オイシイ」からスゴイと思います。(もちろんこれは私個人の感覚なのですけれど)。一見お高めに見えますけれど、ハズレが少ないことを思えばむしろ安い。ちなみにこのチャイは15袋で1470円なので、1杯あたり100円弱。ミルクを使うことを考えても、1杯100円くらいなんですよ。全然安い。

 ちなみに、メーカーさんの「和ナチュルア」さんのサイトを見ると、他にもいろんな種類の健康茶を作られているのですね〜。お茶は大好きなので、どれもこれも試してみたくなってしまいます!

 普通のお茶もそうですが、ブレンド茶は特に、茶葉を自分で配合しないぶん、それぞれの茶葉の産地や品質がきっちり安心できないとイヤだなぁ、と思うのです。

 ほかに通販生活の食品で、私がよく買わせてもらうものは「福っくら御膳」という雑穀米ブレンドです。基本的に私は白米が大好きなのですけれど、たまには雑穀が食べたい気分の時もあって、そんなときに使わせてもらっています。

 

Posted by i子 at 16:36 | 食べもののこと | comments(0)

(たまには)おべんとう通信。

 腰痛通信ばかりでも皆様にご心配をおかけしてしまうので(とはいえ腰痛対策は、趣味の域に達しつつあるので、それはそれでまた後日)、今日はお弁当のことを書いてみようと思います。

 自分のお弁当作りは、中学入学時からほぼずっと、なので、考えてみればもう20年作り続けています。

 ↑なーんてことを書くと、なんだか私ってすごーい、という気分になってしまうのですが、冷静に告白しましょう。
 1年、365日、毎日きっちりきっちりお弁当を作っていたわけではありません。お弁当箱に詰めるおかずがないときにはおにぎりだけだったり、コンビニやパン屋さんで外部調達をしたり、作る必要のない時には作らなかったり、適当にやってきてからこそ続いている「20年」です。

 オットの分を作ることになったり、私の仕事時間が不規則になったり、と、私のお弁当人生をめぐる環境に様々な変化は経ていますが、「とりあえずお昼には何か食べないとお腹は減る→お昼にしっかり食べないと午後から悲しくなる」ということだけは、生きている限りは続くのです。

 他人さまからは「i子さんってなんだかキャラ弁とかに凝りそう!」と評されたりしますが、実は私は、私自身が食べるならキャラ弁は苦手だなー、と思っています。(毎朝奮闘して作っておられる方には敬意を表しますが…)。
 
 お弁当箱の彩りを考えるレベルの話では、気まぐれにチョコチョコと小細工をこらすこともありますが、それはそれ。
 しっかりと「食べた!」という気になるのはむしろ「ごはん面積」の多いお弁当。

 その点では、昨今の「弁当男子」ブームによる恩恵で「あきらきら私もこーいうお弁当、ダイスキペコちゃん」と思えるレシピを知る機会も増え、とても参考になります。

 「弁当男子」って、用語の定義としては「自分のお弁当を作る男子(男性)」ということなのでしょうけれど、もしかして「(父母が子に作る)キャラ弁」の対義語としても有効なのかもね…なーんて仮定。
 誰が作るか、という点で論じるのではなくて、「おかずとごはんのメリハリがきっちりついている」と「おかずとごはんがチマチマと混在している」という点の比較において、の話でね。

 ともあれ、キャラ弁でも丼弁当でも、自作でも買ったものでも、美味しいお弁当が良い弁当。
 とりあえず美味しいお昼ご飯があると、午後からもしっかり働ける気がします。

 今日のお弁当はこちら
 ピンクの私のお弁当箱は、なんと中学生の頃からずーっと使い続けているものです。  ちょっと小さめですが、これだけしか食べない、というわけではなく、これ以外にお味噌汁や他のおかず(昨夜の残り物とか)も、ちまちまといただくことが多い今もちょうど良いサイズ。
 
 2011年の目標は「オットに作ってもらったお弁当」を食べる私になることです。ふふっ。オットたんに励ましのおたよりをお待ちしています。

Posted by i子 at 14:11 | 食べもののこと | comments(4)

丸いものが四角になりました

2010110510090001.jpg
オットの出張みやげです。斬新な形の月寒あんぱんです。

ちなみにこちらがオーソドクスな月寒あんぱん→


 小腹が減ったときにも、スティック型ならスマートに月寒あんぱんをかじることができます。うれしい。

Posted by i子 at 10:12 | 食べもののこと | comments(0)

坊っちゃんとお嬢ちゃん

2010102709550001.jpg
坊っちゃんカボチャをいただきました

我が家のお嬢ちゃんと比較するとこんなサイズで、何にして頂こうかとワクワクしています。うふふ。

Posted by i子 at 10:19 | 食べもののこと | comments(0)

キャラメルポップコーン



 さて、ようやく、キッチンの掃除も一段落つき、久しぶりにキャラメルポップコーンなんてものを作る「精神的な余裕」みたいなのも戻りつつあります。(相変わらず腰は痛いので、休み休みですが…)。

 古都に渡る直前に、イカ街の家のキッチンで作っていた「白い粉」の存在を思い出し、まだまだ活用方法を編み出していなかったので、キャラメルポップコーンにさらにまぶしてみました…楽しい ただでさえ危険な味のキャラメルポップコーンが、ますますデンジャラスな味にグレードアップ(?)して、良い感じです。

 ふっふっふ…。
 
 しかし「落とした体重は取り戻さないと!」とか、特別思わなくても、簡単に戻れるもんなんでしょうね〜、としみじみ思います。動物の体って「飢餓」の危機にそなえてできてるんだなあ、というか。

Posted by i子 at 09:03 | 食べもののこと | comments(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>