台風一過に

 大型台風でてんやわんやの三連休でした。

 

 気圧の変化のせいか、日頃の疲れのせいか、私が土日にすっかりダウンしてしまい、外も大荒れでしたが、家の中で寝込んでしまっていたのでした。

 

 この年になると、つくづく健康が第一だと思います。

 美貌とかスタイルとか、もうどうでもいい。(とまでは言い過ぎかもしれないけど)。丈夫で頑丈な心身がほしいです。

 

 幸い、台風も関西は日曜の間に通過してくれて、私もなんとか体調を取り戻して、予定していた竹中大工道具館に遊びに行ってきたのでした。

 もともとは竹中一族の私邸だったとか。

 日本古来の建築技術や、大工道具の展示を見ることができます。

 建物も素晴らしく、ところどころに素敵な椅子が配置されています。ほしい!でも、きっとお値段をつけるとしたら、すごくお高いんだろうなぁ。

 

 お目当ては、このこどもむけワークショップ。

 ものづくり大好きなちび太郎は絶対にハマるだろうなと思っていましたが、案の定ドはまりしていました。

 のこぎりやカンナに興味津々!
 学年に応じて、いろんなものを木工で作ることもできるので、また来たい!とうるさいうるさい。

 

 でも、よかったです。

 もうちょっと近かったら言うことないのになぁ。

 

 建築資材の木の香りに癒される数時間でした。

 

 帰途、2年ぶりくらいにS女史と会食。知らぬ間に第二子をご出産されていました。おめでとうございます!

 はじめてご夫君とお会いしましたが、ナイスカップルでほのぼのしました。

 ひょんなことからお友達関係を続けさせてもらっている間柄です。人と人とのご縁って本当に不思議だなと感じます。

Posted by i子 at 16:23 | - | comments(0)

秋の気配


秋の気配を感じるようになり、家バーベでは汁物がつくようになりました。


はなちゃんも、夏物の掛け布団ではものたりないもよう。



そろそろ秋のオフトゥン出しますよ。はいはい。

Posted by i子 at 19:11 | - | comments(0)

体には悪いかもだけど


勤務先のボランティアは、勤務終了後に2時間ほど開催される予定だったので、早めの晩御飯というか、おやつというべきなのか、なんとなくハンバーガーが食べたくなって20年ぶりくらいに夜ハンバーガー。


毎晩こんな夕食だと心身すさみそうだけど、たまのことなら、欲求に身を任せた感じでスッキリします。しかし、バーガーショップやコーヒーショップって意外にコストパフォーマンス悪い気がします。



会合終了後、ついついおつきあいでタイ料理屋さんへ。

バーガー食べた後だし、ほんの少しだけ…のつもりでしたが、ついつい食べすぎちゃいました。しかも終バスを逃してしまいました。

たまのことだから、許してね。

Posted by i子 at 15:24 | - | comments(0)

お誕生日おめでとう



Posted by i子 at 16:02 | - | comments(0)

カレンダーが9月に



一輪だけ唐突に咲いた百合。



すでに書店にカレンダーコーナー。



最近のセブンイレブンのオリジナルかき氷の充実ぶりは異常。


Posted by i子 at 22:04 | - | comments(0)

サンデー食べる日曜日



あまりの残暑に、日帰り温泉で暑気払い。


帰途、コンビニで、すいかハロハロと雪梨パフェをいただいて、鬱々していた気分をむりやり上向かせてみるなど。

Posted by i子 at 20:39 | - | comments(0)

近いのに30年ぶり

 ファミリーデー的な企画で、職場の人たちと隣の県の古い陶芸の里に行ってきました。

 陶芸体験教室です。

 私は撮影係だったので、作陶はしていないのですが、なんだかいっぱい作らせてもらっていましたよ。

 

 意外にオットたんが器用で上手にろくろをまわしていたのには驚きました。知り合ってもう20年近く経ちますが、こんな一面があったとは…。

 しかし、普段何気なく使わせてもらっている「器」も、いざ自分たちで作ってみると、ものすごく難しいものなのだなと思います。大事に使わないとね。

 

 30年ぶりくらいに行った陶芸の里。
 父が晩年、このあたりを気に入っていて、よく買い付けに来ていたので、その時の私は今のちびくらいの年齢だったのかなと思います。思い出でいうと、もっとタヌキだらけの世界だったように思いますが、ご時世なのか、タヌキも売っているには売っていますが、ずいぶんカラフルにもなりましたし主流は小柄。それにタヌキ以外の商品も増えました。

 

 これは何かしら?と見たところ、メダカ用マンションとのこと。

 メダカに凝っている実母たんへのおみやげに一つ買ってみると、大喜びされました。メダカの世界も奥深い。

 

 以前から行ってみたいと思っていたミホミュージアムに行きました。

 こんな機会でもないと、なかなか行けないすごい場所にあります。

 この名物トンネルも、いろんな方のblogなどで見てはいましたが、ほんとうに「百聞は一見にしかず」だなぁと思いました。

 

 電気自動車で山道を行くのは爽快そのものでした。

 自分が運転するには、電気自動車ってちょっと心理的抵抗があるのですが、こういう施設の、限られた目的で用いるヴィークルとしては良い物だなと感じました。

Posted by i子 at 21:23 | - | comments(0)

くっちゃね

 冬休みは、クリスマスやお正月のごちそうを作るのにめいっぱい忙しいのですが、夏休みは比較的のんびりしています。

 

 北の大地から、待ちに待っていたとうきびちゃんが到着!


 白っぽい「味来」という品種だそうです。ナマでかじってもおいしい。

 

間髪入れずにゆでます。ゆでると鮮やかな黄色になりました。

 

 ちびが最近気に入っているお料理の本を参考に、夏休みの自由研究もかねてアイスクリームを作らせてみました。

 

 何の変哲もないバニラアイスなんですが、作るとなると親子共々、どったんばったんのおおさわぎ。

 ちび、必死です。

 氷500gに対して塩200gって多くない?と私が勝手にお塩をけちったところ、なかなかアイスが固まらなくて…。結局、資料に忠実にお塩を指定の量入れるとかたまりはじめました。

 

 完成したバニラアイス。

 牛乳+卵黄+お砂糖なので、アイスクリンっていう風情がします。

 美味しかった。

 

 さあ、これをレポートとしてまとめるところまでが自由研究ですぞ。

Posted by i子 at 22:43 | - | comments(0)

かんたんフロランタン

 キャンプからちびが帰宅しましたが、今日も今日とて児童館でイベントがあるので、彼が不在。 

 私はもうしばらく、夏休みを堪能させて頂きます。

 

 お休みなら休めばいいのに…とオットたんには言われますが、お休みだからこそお料理をしてしまいます。結局、好きなんです。

 

 先日、輸入食品店で賞味期限の近いナッツがかなりお安く買えたので、ひさびさにフロランタンを作ってみました。

 以前に製菓教室で習ったフロランタンは、かなりの本格派だったのですが、今日はアレンジをして、簡単バージョンで作ってみました。それでも十分、ナッツの力で美味しかったので、覚え書きとして久々にクックパッドにレシピを掲載しました。

 最近のレシピ作家さんのような凝った撮影や微に入り細に入りのレシピではありません。自分用の備忘録です。

 せっかくのお休みだから、刺繍や手芸もゆっくりしたいのですが、さつきさんが針箱をひっくり返しがちなので、お料理よりはハードルが高い。

 しかしさつきさんは、どうしてこんなに私のストーカー状態なんでしょうね。

Posted by i子 at 16:14 | - | comments(0)

私の自由なんてちいさいもんだね

 ちび不在2日目。

 

 とはいえ、今日は浪速の義母たんのお見舞いと、お墓参りに行く予定をしていたので、高速道路の渋滞を見越して普通に早起きをしてでかけました。

 

 ちびがいないあいだに、何をしようかしら、とあれこれ思いはするのですが、結局できることって、彼があまり好まないエスニックフードを食べたり作ったりする、ってことくらいだったりするんですよねぇ。

 お墓の近くで、ちょっと気になっていたインド料理やさんにてお昼ごはん。しあわせ。

 

 午後からは、ちょっとデート…と思って、六甲山にでも足を伸ばしてみようか、そのまま有馬温泉とか行っちゃおうか、なんてオットたんとあれこれ情報を集めていたのですが、ふと、このすぐ近くにある日帰り温泉が、有馬温泉系特有のお湯を供している(しかもお安い!)ということがわかり、ふらりと立ち寄ってみました。

 

 この温泉が私たちにとっては大当たりで、とってもとっても羽を伸ばせたのでした。

 有馬は有馬で、あの保養地感が大好きなのですが、住宅街にフツーにある気楽さって素晴らしい!

 

 お墓参りや観劇にはしょっちゅう来ていたエリアなのに、どうしてもっと早く出会えなかったのかしら!

 でも、これからは必ずやまた参りましょう。

 

 実はこの5月に腫瘍が見つかり、余命数ヶ月といわれてショックだった17歳のルー君。

 このところ、夏には、一昨年はマイくんが、昨年はランちゃんが天国に先に行っていたので、辛い季節を乗り越えるだけの体力があるかしらと心配でしたが、意外にひょうひょうと普通に生活してくれています。

 

 人間も、猫も、みんな限りある時間を一緒に生きているんだなぁ、としみじみ思います。

 誰しも、その日がいつかはわからず生きているものですけれど、一日でも長く優しい気持ちで一緒にいられますように。

Posted by i子 at 20:35 | - | comments(0)

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>